FC2ブログ

記事一覧

「高齢者になってみる」 20191102高齢社会とすまい 近建女セミナーレポート

近畿建築士会協議会女性部会(近建女)では、「くらしとすまいをみつめる」とテーマにして、毎年継続してセミナーを開催しています。令和元年度は第5回となりました。2019年(令和元年)11月2日(土)、「高齢社会と住まい」をテーマに座学と体験ワークショップをひと・まち交流館京都で開催。45名の参加があり関心の高さを感じました。◆福祉と建築の間で実践している竹中さんの講演第1部 講演会は、愛知県建築士会 福祉のすまい特...

続きを読む

【シェア歓迎】長野市津野産 果報なりんご[台風19号被害への支援プロジェクト]

2019年もいろいろお世話になりました。今年はさまざまな災害がありました。私から今年最後の案内は、私の知人の高砂さんが支援するりんご支援です。高砂さんは各地の災害復興の支援を行っています。【シェア歓迎】長野市津野産 果報なりんご[台風19号被害への支援プロジェクト]http://www.redbeans.jp/nagano-ringo.html私も早速購入しました!大きくて甘くて!毎日朝食で食べてます。食べて支援の輪が広がればと思います。来年...

続きを読む

阪神淡路大震災から もうすぐ25年

◆阪神淡路大震災から もうすぐ25年25年前に阪神淡路にあんな大きな地震が来るとは思ってもみませんでした。当時私は大学院2年生。宇都宮大学大学院に在籍していました。ですので、もちろんあの揺れは体験しておらず、修士設計の真っただ中でした。1年の東京勤務を経て、神戸に戻りました。震災復興の仕事をしました。地震で人生が大きく変わりました。私よりもっと大きく変わった人も多くいます。そしてこの地震でたくさんの人と...

続きを読む

高齢者疑似体験プログラム「うらしま太郎」~セミナー参加者募集中

ようやく朝晩は涼しくなりましたが、日中は夏のように暑く、体調を崩しやすい季節になりました。私の子どもは鼻声とくしゃみが出てきで、もうすぐある中間テストまでには治してほしいので、体を温める食材やビタミンBが多く含まれている食材を気にして取り入れています。■高齢者疑似体験プログラム「うらしま太郎」を知っていますか?---------------------『うらしま太郎』とは、当協会(WAC)法人会員の「服部メディカル研究...

続きを読む

自分でできる耐震診断

大阪府北部地震から1年が経ちました。久し振りの関西での大地震であり、ブロック塀による被害も大きく、より耐震への関心が高まっています。かといって、耐震診断を受け、耐震改修をするかというと、そこまでは踏み出せない方も多いのが実情です。今回、自分でできる耐震診断をご紹介します。●きっかけは熊本地震2016年に発生した熊本地震は、旧耐震基準(1981年5月以前)に建てられた木造建築物は、それ以降の新耐震基準で建てら...

続きを読む

プロフィール

山本和代

Author:山本和代
快適で健康、家族が幸せになる住まいづくりをする女性建築士・くらしお設計室<一級建築士事務所 街角企画株式会社>のブログ【大阪・神戸・京都(京阪神)】
[キーワード]住宅設計/リフォーム・リノベーション/空間デザイン/省エネ/エコ/パッシブ/温熱環境/快適・健康/バリアフリー/ユニバーサルデザイン/子育て/家事/暮らし/自然素材/無垢/木/片づけ・収納/生前整理

検索フォーム