記事一覧

災害復興時の合意形成で大切にしていること

平成30年7月豪雨災害により、亡くなられた方々の御冥福をお祈りするとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。今回の災害は、日本のある1地区ではなく、西日本から中日本、北海道まで、日本中を巻き込んだ災害になりました。地震もそうですが、いつどこで災害が起こってもおかしくない状態です。今から23年前、阪神淡路大震災が発生したとき、私はまだ社会人1年目(正確に言うと、1月17日は修士設計をしている最中で...

続きを読む

大阪北部大震災 建築相談ほか

2018年6月18日に発生した大阪府北部を震源とした直下型地震。高槻市、茨木市、枚方市、大阪市北区などで最大震度6弱が観測されました。大阪で6弱が観測されたのは観測が始まった1923年から史上初めての観測とのこと。また、震度5弱以上の地震が観測されたのは、1995年に関西圏で甚大な被害をもたらした阪神淡路大震災以来といわれています。今回の地震で被害を受けた方々、心よりお見舞い申し上げます。この朝私は、なぜか体調が悪...

続きを読む

時間不足は「錯覚」である

もうすぐ梅雨ですね。今年は例年より、早く来るとの予報が出ています。毎年、冬布団を梅雨前に干してからしまうのだけど、それができなさそうなので、どうしようか考え中。(基本平日は仕事なので、土日になると日が限られてくるので、干すタイミングがなくなってきました)仕事も、家事もやることがいっぱいあって、毎日TODOリストをつくってそれをこなして…という日常を過ごしているのですが、今回ご紹介する記事は、それは思い...

続きを読む

我が家にバーミキュラが来ました!

ゴールデンウィークはみなさんいかがでしたでしょうか?私は28~29日に和歌山方面に出かけ、ダイビングとカヌーを楽しみました。思いっきりマイナスイオンをまとって帰ってきました。後半は部屋の掃除やカヌーの片付けなどで、家で過ごすことが多くなりました。さて、このゴールデンウィークに、我が家に仲間入りしたのは、あの調理器具バーミキュラです。バーミキュラ公式サイトはこちら↓http://www.vermicular.jp/(見ているだけ...

続きを読む

直下率とは?~事故物件割合との関係

4月14日は熊本地震から丸2年になります。震災直後のゴールデンウィークに視察に行き、木造住宅で見た目はとてもきれいで、築浅と思われる住宅が倒壊している事例をたくさん見ました。そういう教訓も含め、昨年から、M's構造設計の佐藤さんが主催する「構造塾」に参加しています。本日4月13日の講義内容の中に、「柱の直下率」がありました。●柱の直下率とは?柱の直下率とは、1階と2階の柱が同じ位置にある割合のことをいいます。※...

続きを読む

プロフィール

山本和代

Author:山本和代
快適で健康、家族が幸せになる住まいづくりをする女性建築士・くらしお設計室<一級建築士事務所 街角企画株式会社>のブログ【大阪・神戸・京都(京阪神)】
[キーワード]住宅設計/リフォーム・リノベーション/空間デザイン/省エネ/エコ/パッシブ/温熱環境/快適・健康/バリアフリー/ユニバーサルデザイン/子育て/家事/暮らし/自然素材/無垢/木/片づけ・収納/生前整理

最新コメント