記事一覧

捨てる・片づけレッスン[からほりさろん・高齢者外出介助の会]<その2>


高齢者外出介助の会の「捨てるレッスン・片づけレッスン」当日になりました。

※実施にいたるまでの経緯は→こちら

開店日は常に来客があるため、お休みの日曜日に実施しました。

高齢者外出介助の会は、からほりさろんとして、平日は高齢者を中心にいろんな方々が集う場になっています。

さろんは、大きくバザースペースと事務スペースに、分かれています。

ヒアリングをして、「まずやりたいところは?」と伺ったら、全員「バザースペース!」という回答。
バザースペースには、協力者からの寄付の品物や、手づくり雑貨などが所狭しと並んで、
・・・いや、雑然と置かれていました。

今回、代表の永井さんのほか、事務局の東さん、サロンのボランティアの女性2人、と私の5名で、始まりました。



まずは物品の取り出す・仕分けから。

私が取り出したのは、緑のレジャーシートとその上に4つの分類表です。
これを基準にモノを仕分けしていきます。

160717選ぶ片づけレッスンからほりさろん

①好きでよく使う
②好きだけどほとんど使わない
③嫌いだけどよく使う
④嫌いでほとんど使わない


このマトリックスの上に、片づけたいものをどんどん置いていきます。

今回はNPO団体なので、上記の4項目を少しアレンジして、下のように変えてみました。

①会の主旨に合っていてよく使う
②会の主旨に合っているけどほとんど使わない
③会の主旨に合っていないけどよく使う
④会の主旨に合っていなくてほとんど使わない


という感じです。

「要るモノは残して、要らないモノは捨ててください」
というと、どうしても、どちらにも当てはまらないモノが出てきますが、
このマトリックスを使うと、必ずどれかに当てはまります。

これが、選ぶ、という手順です。

「なるほど!」
と、声をそろえて、作業が始まりました。

黙々と作業。

160717全部取り出す
まずは全部棚から下ろして、マトリックスの上に置きます。



160717片づけレッスン-全体写真
作業途中、置き場がなくなり、道路にまでモノを置いていきました。



ファッションに関心の高いボランティアの女性は、
山のようにあるハンガーの中から、使いやすくて、おしゃれなハンガーを選りすぐっていただきました。
ハンガーひとつ分けるのでも、わかる人がすると速いです。

160717作業中
だんだん仕事が早くなるみなさん。




計3時間の作業が終わり、終了しました。
160717終了

不要なものがなくなり、必要なモノだけある状態になりました。



160717出たゴミの一部
これらは出たゴミの一部。
袋は10袋ぐらいに。
家具などもあり、それらは別途処分することになりました。




作業のあとに、ちょっと団らん。
160717作業終了後の団らん

みんなすっきりしたお顔で充実した雰囲気。
すぐに「今度どこしましょうか?」というお声も!



この団らんの時に感想を出してもらいましたので箇条書きにします。

・まず捨てるということが大事とわかりました。
・要るモノと要らないモノがいっしょになっていたことがわかりました。
・気持ちがスッキリしました。
・一人ではできないかも。途中で投げ出すかも。


実はこの感想、ほかの方でも毎回出てくる感想です。

特に、一人で片づけをやると、大変気が重く、途中で投げ出したくなりますが、
複数人、せめて2人以上でやれば、とても前向きな気分で作業が進んでいきます。

これは、本当に不思議な現象です。

そういった意味で、片づけレッスンを受けていただく方もいらっしゃいます。


さて、3時間の作業の結果、課題も見えてきたので、これも箇条書きに。


・古本はブックオフへ。今までもわかってきたけど延び延びになっていました。
この勢いで(笑)明日電話して処分します。
・事務スペースの書類の保管期間の確認をしてからでないと、書類の片づけができない
・バザー品で売れ残りは、残念ですが処分する必要があるかも。
・バザースペースのディスプレイをステキに飾りたい→必要なモノを少なめに飾るとか

ほかいろんな意見が。

作業のあとは、アイデアがどんどん出てきますね!

次回は別の場所をすることになりました!
なのでこの記事はまた続きます!
おたのしみに!


--------------

●山本和代HP(くらしお設計室/一級建築士街角企画株式会社)
http://machikado-architects.jimdo.com/
●山本和代ブログ(暮らしの塩)
http://kurashio.blog.fc2.com/

--------------

くらしお設計室<一級建築士事務所 街角企画株式会社>では、
1時間無料相談会を開催しています。
ご希望の方は、「問い合わせ」でご連絡ください。
完全予約制です。

--------------
よければ、ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本和代

Author:山本和代
快適で健康、家族が幸せになる住まいづくりをする女性建築士・くらしお設計室<一級建築士事務所 街角企画株式会社>のブログ【大阪・神戸・京都(京阪神)】
[キーワード]住宅設計/リフォーム・リノベーション/空間デザイン/省エネ/エコ/パッシブ/温熱環境/快適・健康/バリアフリー/ユニバーサルデザイン/子育て/家事/暮らし/自然素材/無垢/木/片づけ・収納/生前整理

最新コメント