FC2ブログ

記事一覧

小学校で「すっきり暮らす子育て家族のための片づけ講座」の講師をつとめました。

先日、娘の母校の小学校で片づけ講座の講師をつとめました。

PTAの担当の方が、家事塾、辰巳渚さんのファンで、一度家事塾のお話を聞いてみたい!と言ってくださり、実現しました!
こういう縁で呼んでいただけるのは、本当にうれしいことです。

当日は20名の参加者に来ていただきました。

20181031片づけ講座
↑当日の配布したレジメと、右側は家に帰ってすぐ片づけが取り掛かれるようにお土産にお渡しした宛名レベル。


◆子どもも「かたづけしたい!」

チラシには、子ども連れの参加OK!と書いていて、おそらくお母さんに連れられた未就学児も何人かいるかなあと思いきや、最後に行ったアンケートで分かったのですが、子ども自身が参加したい!というお子さんが2~3人いたんです!

これには本当に驚いてうれしくなりました!!!(*^▽^*)

「最近子ども部屋ができて、きれいにしたいと思ったから」
「高学年になったので、自分で片づけができるようになりたいと思ったから」

などなど、頼もしいご意見がありました。

◆子育てや子どもの成長、自立の片づけは、普通の片づけと違う


今回の講座は、単なる片づけ講座の基本を伝えるだけではなく、子育てや子どもの成長、自立にかかわる内容を付け加えているので、盛りだくさんの内容になりました。

そのためか、
「捨てる技術の内容も聞きたい」
「子どもにどう声かけたらいいか、聞きたかった」
というご意見もいただきました。

次回からは反映していければなと思います。

20181031pta片づけ講座会場
↑当日は親子のの参加も見られました


◆具体的で、身近な話を聞くことが安心できる


また、話の中には、私自身の取り組み例や、事前に伺っていた質問に対する回答を詳しく説明しました。

それがとてもなるほど!と理解されたようで、また、「自分と同じ悩みを持っている人がたくさんいて、安心しました!」とアンケートで書かれている参加者も多かったです。

自宅で、自分だけでもくもくと片づけていると、なかなか片づけることができないでいると、とても不安になります。
今回のように、質疑応答の時間をたっぷりとったり、事前にいただいていた質問に、わかりやすく答えたり、
私の片づけ事例を話すことで、気分的にすっきりされて帰っていただいたことと思います。

また、帰ってすぐ実行実践できるように、宛名ラベルをプレゼントしたり、片づけのハードルを低くした事例を伝えたり、
「小さな成功例」を積み重ねていってほしいと願っています。

こういったような、講座も適宜開催しています。

もし、
「私の団体でも話を聞きたい!」
という方は、下記の問い合わせから、ご連絡ください。

あと2ヶ月で今年も終わりです。
家の中をちょっとでもすっきりさせて、新年を迎えましょう!





--------------

●山本和代HP(くらしお設計室/一級建築士事務所 街角企画株式会社)
http://machikado-architects.jimdo.com/
●山本和代ブログ(暮らしの塩)
http://kurashio.blog.fc2.com/

--------------

くらしお設計室<一級建築士事務所 街角企画株式会社>では、
1時間無料相談会を開催しています。
ご希望の方は、「問い合わせ」でご連絡ください。
完全予約制です。

--------------
よければ、ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村






スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本和代

Author:山本和代
快適で健康、家族が幸せになる住まいづくりをする女性建築士・くらしお設計室<一級建築士事務所 街角企画株式会社>のブログ【大阪・神戸・京都(京阪神)】
[キーワード]住宅設計/リフォーム・リノベーション/空間デザイン/省エネ/エコ/パッシブ/温熱環境/快適・健康/バリアフリー/ユニバーサルデザイン/子育て/家事/暮らし/自然素材/無垢/木/片づけ・収納/生前整理

検索フォーム