FC2ブログ

記事一覧

奈良県十津川村 近建女視察 

近畿建築士会協議会 女性部会、略して「近建女」。

近建女は近畿の2府4県から集まった女性建築士で構成されています。
その近建女で企画した視察セミナーで十津川村に行ってきました。

このセミナーは毎年行っている「継続セミナー くらしとすまいをみつめる」の第4回。
テーマは
「誰もが最後まで村で暮らす」ための新たな集落づくり~十津川村の取組みに学ぶ~
です。

毎回セミナーとして1日だったのが、今回は1泊がかりでの企画でした。そこまでして十津川の復興状況を見たい!という熱い思いがありました。

◆恐るべし十津川村

十津川村は奈良県の最南端。
そして、日本一広い村なんです!!!(東京23区よりも広い!)

20181126十津川村の概要
(提供:十津川村)

そして、JR奈良駅から十津川村役場まで車で100㎞あり、秘境の中の秘境といっても過言ではありません。

そんな十津川村に、平成23年、台風12号が直撃!大きな被害を受けました。

20181126十津川村-紀伊半島大水害

平成23年は東日本大震災と同じ年です。地震のニュースでもちきりで、紀伊半島大水害はあまり大きく取り上げられていませんでしたが、過疎の村には大打撃でした。

この被害からどうやって復興してきたのか、それを知って理解することが今回の視察セミナーの目的でした。


◆今回の見学先

何回かに分けて、時系列でレポートしていきます。

<主な行先>
谷瀬の吊橋
こやすば(谷瀬の復興住宅)
高森の家
果無集落
玉置神社
十津川村復興モデル住宅
五條新町


◆谷瀬の吊橋

20181126谷瀬の吊橋-IMG_9201-s

高さ54m、長さ297mの日本でも有数の長さを誇る鉄線吊橋です。
昭和29年に村人の力で架けられた生活用の吊橋で、今も、住民の大切な生活道路として使われています。

20181126谷瀬の吊橋-IMG_9214-s

初めの4分の1ぐらいは大丈夫なのですが、中ごろになると揺れ幅が大きくなり、足元がふわふわ・・・
生きた心地がしません・・・

20181126谷瀬の吊橋-IMG_9208-s

私たち団体なので、大勢で渡るとさらに予測不能な揺れが来て、膝がガクガク!!!

20181126谷瀬の吊橋-IMG_9210-s

それもそのはず、この吊橋の定員は20名!(←念のための定員です)

20181126谷瀬の吊橋-IMG_9221-s

吊橋のたもとには、茶屋があり、お土産などが売っています。

一度は渡ってみる価値があります!!!

※私は今回2回目でした。1回目は7年前ぐらいの家族旅行でしたが、「もう2度と渡ることはないよね~~」と思っていました。





この視察の続きは、次回に!


--------------

●山本和代HP(くらしお設計室/一級建築士事務所 街角企画株式会社)
http://machikado-architects.jimdo.com/
●山本和代ブログ(暮らしの塩)
http://kurashio.blog.fc2.com/

--------------

くらしお設計室<一級建築士事務所 街角企画株式会社>では、
1時間無料相談会を開催しています。
ご希望の方は、「問い合わせ」でご連絡ください。
完全予約制です。

--------------
よければ、ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村







スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本和代

Author:山本和代
快適で健康、家族が幸せになる住まいづくりをする女性建築士・くらしお設計室<一級建築士事務所 街角企画株式会社>のブログ【大阪・神戸・京都(京阪神)】
[キーワード]住宅設計/リフォーム・リノベーション/空間デザイン/省エネ/エコ/パッシブ/温熱環境/快適・健康/バリアフリー/ユニバーサルデザイン/子育て/家事/暮らし/自然素材/無垢/木/片づけ・収納/生前整理

検索フォーム