記事一覧

PHJオプショナルツアー 大宮、軽井沢のパッシブハウス見学会へ 「『何も感じない』心地よさを体験する」(1)



3月21日(土祝)は、2件の見学会でした。

午前中は埼玉県さいたま市の「passivhaus 大宮堀之内」に伺いました。

設計は、西方設計。
施工は、OKUTA。

150221大宮PH外観

外壁は、秋田杉の赤み部分の横張り。
方位が45度ふっているため、開口部は、外付けブラインドにより
夏期の西日を遮断するようになっています。

150221大宮PH02

リビングで、西方先生自ら設計コンセプト等を説明。

150221大宮PH03

3階ロフトには、風抜き用の開口部があり、
2階からの風を3階まで通すようになっています。
その場所で、座り込んでいる前先生。
しっかり放射温度を測っている様子。。。

150221大宮PH04

リビングの南側には吹き抜けがあります。
この住宅は、
Q値1
C値0.18
という超快適な数値なので、
こんな吹き抜けでも、温度差なく快適に暮らせます。

もし、断熱がなく、すきま風が入ってくるようなスカスカな住宅だったら、
こんな吹き抜けは寒くてたまりません!!!


温熱環境が分からないと、こういうプランにはできないのです!!!


(軽井沢PHは、次回に続く)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本和代

Author:山本和代
快適で健康、家族が幸せになる住まいづくりをする女性建築士・くらしお設計室<一級建築士事務所 街角企画株式会社>のブログ【大阪・神戸・京都(京阪神)】
[キーワード]住宅設計/リフォーム・リノベーション/空間デザイン/省エネ/エコ/パッシブ/温熱環境/快適・健康/バリアフリー/ユニバーサルデザイン/子育て/家事/暮らし/自然素材/無垢/木/片づけ・収納/生前整理

最新コメント