記事一覧

PHJオプショナルツアー 大宮、軽井沢のパッシブハウス見学会へ 「『何も感じない』心地よさを体験する」(2)




午後からは、軽井沢へ。
今話題の北陸新幹線に乗りました!
車内は満員でした。


軽井沢駅から歩いて7分ほど、軽井沢パッシブハウスに到着!

設計は、キーアーキテクツ
施工は、市川保工務店
です。

150221軽井沢PH01外観

軽井沢の気候は、北海道より厳しいらしく、
冬期の外気温が-15度になるとのこと。

でもこの家は、年間数回の暖房運転で大丈夫とのこと。

150321軽井沢PH02ケビンさん


オーナーのケビンさん本人から、森さんに出会って経緯から、
家の性能、住み心地等説明してくれました。

150321軽井沢PH03


リビングの南西に、薪ストーブがあります。
これ1台で、家全体が暖かくなります。

オーナーさんから最後には
「ドイツの子どもたちは、小さい頃から断熱材などの建築材料や
素材の物理的性質についてを勉強し、当たり前のように知っている。
日本では、建築の専門家でも知らない人がいる。
そういうこともあるので、今ここにいるみなさんは、もっとこういうことを広めてほしい。」
という、強い言葉をいただきました。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本和代

Author:山本和代
快適で健康、家族が幸せになる住まいづくりをする女性建築士・くらしお設計室<一級建築士事務所 街角企画株式会社>のブログ【大阪・神戸・京都(京阪神)】
[キーワード]住宅設計/リフォーム・リノベーション/空間デザイン/省エネ/エコ/パッシブ/温熱環境/快適・健康/バリアフリー/ユニバーサルデザイン/子育て/家事/暮らし/自然素材/無垢/木/片づけ・収納/生前整理

最新コメント