記事一覧

【開催しました!】お手伝い塾大そうじ編-家事は家族の共通言語、そして家族の思い出に

151205お手伝い塾大そうじ


12月の今頃は、クリスマス気分で盛り上がっていることと思いますが、
それが過ぎると一気にお正月がやってきます。

一般的に大そうじ(すす払い)の時期は13日からと言われていて、
クリスマスの飾り付けどころではなく、
昔の日本では、すでにお正月の準備をはじめている時期です。

今の日本は、いろんな行事があって、毎月飽きない日々が過ごせますが、
昔から伝わる行事は、いろんな意味が含まれているので、それを考えながら、
少しでもやっていきたいなあと思います。

その1つが、年末の大そうじです。

12月5日(土)ぽかぽか陽気の中、お手伝い塾・大そうじ編を開催しました。

急に体調が悪くキャンセルが相次ぎ少人数での開催になりましたが、
その分みっちり、ゆったり、楽しくできました。

参加者のお子さんは、日頃からお手伝いが大好きで、今回の内容も興味津々でした。

そして、このご家族は家族のお互いのそうじの分担もできるくらい、
お互いをよくわかり合えていると、ワークを通して伝わってきました。
そうじをはじめ、家事をすることは、家族の共通言語、共通の話題になり、
そして家族の思い出にもなります。

飛び込みで京都新聞の取材が入りましたが、
来られた記者の方も実はワーキングマザー。
小学生のお子さんもお持ちで、いっしょにお手伝い塾で
いろいろ考えていただきました。

開催するたび、改めて思うのが、
家族それぞれのやり方は、家族で話し合って決めていくの一番だと言うこと。

私が、「○○した方がいい。」「○○すると効果的」
といってもその家族のやり方に合わなければ、役に立たない、響かないのです。

なので、お手伝い塾では、それぞれの家族の様子をしっかりうかがい、
それぞれにあったやり方やルールをともに、いっしょに見つけていくプロセスがあり、
それが、私のワクワクして、やりがいのある瞬間です。

答えをいっしょに探して見つける、そんな講座を
今後も、お手伝い塾だけではなく、家づくりにも続けていきたいと思います。

最後になりましたが、会場をお借りした「すまいの雑貨店 sumao」の浜谷さん、
ありがとうございました。
http://sumao.info/

sumaoさんのブログにも当日のレポートが掲載されています。
いつもやさしくて暖かな言葉で、表現してくれます。ありがとうございます。
http://sumao.info/blog/1230/


--------------
お手伝い塾については、家事塾のホームページに詳しく掲載しています。
http://kajijuku.com/
以前のsumaoさんでのお手伝い塾の様子はこちら
http://kurashio.blog.fc2.com/blog-entry-49.html

--------------
●家事塾
http://kajijuku.com/
●山本和代HP(一級建築士街角企画)
http://machikado-architects.jimdo.com/
●山本和代ブログ(暮らしの塩)
http://kurashio.blog.fc2.com/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本和代

Author:山本和代
快適で健康、家族が幸せになる住まいづくりをする女性建築士・くらしお設計室<一級建築士事務所 街角企画株式会社>のブログ【大阪・神戸・京都(京阪神)】
[キーワード]住宅設計/リフォーム・リノベーション/空間デザイン/省エネ/エコ/パッシブ/温熱環境/快適・健康/バリアフリー/ユニバーサルデザイン/子育て/家事/暮らし/自然素材/無垢/木/片づけ・収納/生前整理

最新コメント