記事一覧

住まいは、家族を幸せにする器のはずが・・・


本格的な寒さになりました。
みなさんは体調を崩していませんか?

こんな時期、よくニュースになるのが、ヒートショックによる死亡事故です。

仕事柄、こんな本を読んでいます。

本「病気にならないための家づくり」

この本によると、

交通事故死は約6000人に対し、
家庭内による死者数は約1万5000人、
浴室内の溺死事故は約6000人と、家庭内事故の4割を占めることになります。

家庭内の不慮の事故は、主に65才以上の高齢者に集中しています。

転倒事故もありますが、
冬に集中するのは、「家の中の寒さ」が原因になっています。

家を設計するときは、徹底したヒアリングで、住まい手の生活をできる限り把握し、それぞれに合った設計を行います。

そして、室内の温度差をなくすための温熱環境をつくるために、断熱や気密、工法等を検討していきます。

単に、「いっぱい断熱を入れたらOK!」というわけにはいきません。

さらに、高気密高断熱にすればするほど、結露対策も重要になっています。

最近では、きちんと検討を行っておらず、高気密高断熱にして、結露するようになった、といい加減な工事を行っている業者もいると聞きます。

弊社では、そうならないように温熱や光熱費、消費エネルギーのシミュレーションを行って、竣工後の生活環境はどのようになるのかを想定してから、工事に入ります。


「家族が幸せになる家づくり」をモットーに、間取り、温熱環境、耐震など、
全てにおいてバランスのとれた家づくりを進めていきたいと思います。

アイランドキッチンや、おしゃれなリノベ、ステキな写真はいろいろあるけど、
見えないところで家の性能は決まると思っています。

そういった点も、気にしてみていただければうれしいです。

参考>
健康・省エネ住宅とは?
http://www.kokumin-kaigi.jp/0001.html




くらしお設計室<一級建築士事務所 街角企画>では、
1時間無料相談会を開催しています。
ご希望の方は、「問い合わせ」でご連絡ください。
完全予約制です。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本和代

Author:山本和代
快適で健康、家族が幸せになる住まいづくりをする女性建築士・くらしお設計室<一級建築士事務所 街角企画株式会社>のブログ【大阪・神戸・京都(京阪神)】
[キーワード]住宅設計/リフォーム・リノベーション/空間デザイン/省エネ/エコ/パッシブ/温熱環境/快適・健康/バリアフリー/ユニバーサルデザイン/子育て/家事/暮らし/自然素材/無垢/木/片づけ・収納/生前整理

最新コメント