記事一覧

熊本地震で気になった地盤のこと

4月に起きた熊本地震では、河川敷の周辺や昔沼地になっていたあたりに建てられた建物が地震の力を受けて、地盤面が大きく動き、または液状化を起こして、建物の被害は目立たないが、基礎を中心にひびが入っている、あるいは、傾いている、被害が大きいと、建物全体が破壊されているところも見られました。これは、5月に熊本地震の視察に言ったときの写真です。いろんな建物を見てきましたが、中にはきちんと適切に建てられているに...

続きを読む

今年も「空堀ワークショップフェス」の季節がやってきました!

私が住んでいる空堀界隈(大阪市中央区)は、個性的で、質の高いお店が数多くあります。毎年このワークショップフェスには、地元の人だけではなく、遠方から、いろんなところから来て楽しまれています。今年も、すてきなWSが増えているようで、私も楽しみです。人気のWSは予約が早く埋まるかもしれないので、早めにチェック!期間:2016年11月25日(金)~27日(日)第7回空堀ワークショップフェスhttp://karahori-ws.jimdo.c...

続きを読む

夏にまだ足をとられたままですね

10月だというのに30℃越えの日が続くなんて、びっくりですね。私を含め、周りの人たちから、ちょっと調子が悪い~~~という話を聞きますが、それは身体が敏感で、正直だからと思います。「私は大丈夫!」と思っている人も、そっと自分の身体の声を聞いてみると意外に悲鳴を上げているかもしれません。写真は、事務所の綿が育っている様子です。これは9月末頃の写真。つぼみがまだ小さい状態。向こうには大川沿いのテニスコート。毎...

続きを読む

住まいの点検をしてみませんか?

21年前の阪神淡路大震災から、数年ごとに大きな地震が立て続けに起きています。日本は地震立国。最近では耐震診断をする方も増えてきました。耐震診断は難しいけれど、家全体を大まかに見てもらいたい!という方におすすめなのが、ホームインスペクションです。建築士会では平成27年9月より「建築士会インスペクター」の設置をはじめ、気軽に検査を受けてもらえるように、すすめています。日本建築士会連合会「建築士会インスペク...

続きを読む

[参加者募集]女性建築士とエコで快適な住まいを考えませんか?

私が所属する、兵庫県建築士会女性委員会が中心となって、セミナーを開催します。国土交通省では、国民の住意識の向上を図り、豊かな住生活を実現するため、毎年度10月を「住生活月間」と定めて総合的な啓発活動を展開しています。今年度は、兵庫県が舞台となり、「兵庫・神戸みんなの住まい展」として、シンポジウム、住宅フェア等を通じて国民の住生活の向上に役立つ様々な情報を提供します。公益社団法人兵庫県建築士会 女性...

続きを読む

プロフィール

山本和代

Author:山本和代
快適で健康、家族が幸せになる住まいづくりをする女性建築士・くらしお設計室<一級建築士事務所 街角企画株式会社>のブログ【大阪・神戸・京都(京阪神)】
[キーワード]住宅設計/リフォーム・リノベーション/空間デザイン/省エネ/エコ/パッシブ/温熱環境/快適・健康/バリアフリー/ユニバーサルデザイン/子育て/家事/暮らし/自然素材/無垢/木/片づけ・収納/生前整理

最新コメント